愛知県春日井市松新町1丁目3番地 ルネッサンスシティ勝川一番街 3F TEL:0568-31-4180
夜8時まで診療
駅より徒歩2分

春日井市の勝川オーラルクリニックでは一般歯科の他、インプラントなど様々な治療に対応しております

院長のコラム

院長のコラム 使用できるクレジットカード一覧 JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、VISA、Master Card ※自費診療のみです。 Safty Implant Sim Plant ASTRA TECH 健康の森 クリニックモール勝川
Mobile Site
HOME»  院長のコラム»  院長のコラム»  「第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート」

「第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート」

「第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート」

歯科口腔外科勝川オーラルクリニック
院長 山田 健久

第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート

さて、2016年も残り少なくなってきました。
毎年口腔外科学会総会が秋に開催されます。だいたい10月に行われるのが普通ですが、今年は少し遅めの11月末でした。11月25日(金)~27日(日)まで3日間行ってきました。最近は関東地区で行われる場合はたいてい千葉の幕張メッセです。25日金曜日早朝名古屋を出てなんとか9時半前には到着です。東京は1年ぶりくらいかーーー、富士山は雲一つなくきれいに見え、雪もかぶっていました。

 

学会会場はすでに多くの人があふれ各会場に様々なシンポジウム、講演、口演発表、ポスター発表、レクチャー、が用意されています。去年は参加人数が初の4000人超えといわれていたので今年もおそらくそれに近い人数と思われます。私はこの学会の専門医ですのでその更新のために総会にはまず必ず出席しなければなりません。あと各種レクチャーを受講し所定の単位を得なければいけません。
今年は3つのミニレクチャーを受講しました。

第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート

 

第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート
第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート

まあ面白そうな題材を選択しますが、うーーん、今いちっていうのも正直あります。今回はまあまあためになりました。各会場にいろいろな講演があるので抄録集をみながら興味ありそうなところへ移動します。まあ疲れます。どこに行こうが、ホールで旧友としゃべろうが、出て行って観光しようが自由なので何を目的に学会に来るのか難しい問題です。発表や論文執筆が半ば義務づけられている大学在籍人以外は、まず点数稼ぎ、という面があるのは否定できません。実際自分に合った内容は多くないので、それを見たらもうロビー活動が主になりますね。ただ1年に1回、いや何年に1回しか会えない先生方にお会いできる機会なのでそれはそれで非常に大切な事なのですが。昼はランチョンセミナーがいくつか用意されていて、たいていの人はそれに行きます。弁当つきなので食べながら聴けるのです、(聴かないかもしれません)。昼食もそれで済ませられるのですから。食べるだけの人もいます。
細かく書くと際限がないので大雑把にいきます。写真はあまり撮る機会はなくいい場面はないのですが思いついた時に撮りました。勝手に人物を撮るのは問題なので風景として撮ります。

 

幕張メッセは海に面しています。夕日はこのうえなくきれいでした。

第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート

 

ホテルからは天気がよかったので富士山も見えました、舞浜の遊園地や対岸のスカイツリーも見えました。

第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート

 

さて久しぶりに会った関東の病院にいる先生に、最近のブログ見ましたよ、笑ったわー、あれすごいわ、やばくないですか、と感想をいわれて(続恐怖のオペ・・・)で盛りあがり、説明させられました。(けっこうみとるな)(ブログじゃないし)(コラムだろ)いろいろ思いながら、また楽しみにしてますよーみたいな感じで言われてしまいました。まあ一般の他職種の方例えば車屋さんとかからも感想を言われます。続きを早く書けだの、執筆の締め切りに追われる気分に少しなります。
その続きはありますのでまた書きます。こんな学会の珍報告ではだめなんですねきっと。

第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート

土曜日はミニレクチャーのない時間帯にはポスターセッションをやっているどでかいホールに行ったりし時間をつぶしまたどこかの会場に入って出てを繰り返し、夕方どでかいホールの端で新潟の日本酒試飲会をやっていましたので人がたくさん集まってきていました。何十もの銘柄が味見し放題みたいな。ポスターもまだ発表してましたが年配の偉い先生の皆さん中心にけっこう飲んでました。私もちょっと飲みました、つまみも置いてありましたので。けっこうおいしかったですよ。だいぶ周りも騒がしかったのは新潟の観光大使?という女性が酒をついでましたので、オヤジどもが話しかけたり握手したり、写真撮ったりと、何しにきてんねん・・・。で私の尊敬する先輩である現在埼玉にいる野村先生も写真撮れと言われまして、私のスマホで写真を撮って先生にラインで送りました(なんでやねん・・・)。

 

第61回 日本口腔外科学会総会・学術大会 参加レポート

ちなみに大学の先輩である野村先生は、口腔外科の助手をやった後アメリカに留学しその後医学部に入り直し耳鼻科の医者になりダブルライセンスを取られた貴重な先生です。口腔外科をやるためにダブルとなられたという点で素晴らしいのです。
またちなみにクリーブランドの大学病院口腔外科に留学されてた時私を呼んでくれまして、先生の家に泊めてくれて病院の見学もできたしオペ室にも入らせて担当教授のオペも見学できました。貴重な体験をさせていただきました。
話はだいぶそれました。この日の夕日もきれいで写真ではあまりはっきりしませんが水平線の上にきれいな光線がさしています。

 

夜は後輩と飲みにいきまして、さすがにダウンした次第です。
日曜はまたまたさすがに足が重く11時ころぼーーと徘徊し、ランチョンだけはしっかり参加し午後すぐ会場をあとにしたのです。
このように最新のトピックスに触れられる大変有意義な?学会でした。毎年数々の学会がありますが、分化会や地方会にはたまに行けてもなかなか開業医としては時間がとれず診療を休んででも行くというのは1年に1回と決めています。毎年この時期に週末休診になりますのでご理解いただきたいと思います。
来年は京都です。またすぐにその時期になります。

2016-12-06 15:46:41

院長のコラム

 
PAGE TOP